--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるしてはいけない 著:平山夢明

2010年12月12日 23:51

霊より怖い、親しかった筈の隣人や家族。
雑誌掲載分に書下ろし十六編を加えた、身近な狂気を三十六編。


「冷蔵庫」
躁鬱の差が激しかったミュージシャンが冷凍室に保存していたモノ。
食べると気分が高揚するというソレはクスリでも何でもない、彼自身の。

「キレないカレ」
喧嘩をする度散歩に出かけ、戻る頃には機嫌が直っている彼。
別れを告げたその時も一度は出て行ったが、戻った時の彼は。

「登山」
友に誘われ、登った山で遭ったアクシデント。
助けに来た彼らが決してその手から離さなかったモノは…

「部室」
部室に居残り、他愛もないお喋りを楽しんでいた高校生の突然の奇行。
バットをめちゃくちゃに振り回す、彼女の狙いは…

「家族ハイク」
優秀な兄だけを可愛がり、落ちこぼれた妹を見捨てた両親。
ある日家族で出かけたハイキングで起こった事を、全て見ていた兄はその後。

「夜道」
突如声を掛けられ、殴られ、そして手当てした上で放置されていた彼女。
人間違いなのであろうと断定できる、その理由は。

「お泊り」
友達に誘われ、泊りに行った部屋には数人の同世代の子達が。
お喋りを楽しみ眠りについた彼女の身体に、翌朝ついていた傷とは。


ゆるしてはいけない (ハルキ・ホラー文庫)
平山 夢明
角川春樹事務所
売り上げランキング: 347464

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
スポンサーサイト

ふりむいてはいけない 著:平山夢明

2010年12月12日 19:36

日常に潜む、身近な霊体験。
雑誌掲載分に書下ろし十七編を加えた、身近な狂気を三十六編。


「おすそわけ」
深夜突然、マンションのベランダで起こった轟音。
そこに居たモノは何故かその後、住人ではなく友人の元に。

「コーヒーカップ」
同棲を始めた彼の部屋にあった、女物のコーヒーカップ。
中に居たその顔に熱湯を注いだ彼女は、確かに悲鳴を聞いたが…

「キャップの子」
度々届く、前の住人宛てと思われる子供の手紙。
ある日在宅中に現れた子供が探していたのは…

「ノン」
旅行に行くのだという友人から預かった、猫の異様な行動。
猫が威嚇していたソレは、部屋に居たのではなく…

「百物語」
十人の女子高生達で行われ、朝まで続いた百物語。
何事もなく語り終え、拍子抜けしながらも帰ろうとしたその時。

「予感」
下校途中、訳の解らない感覚に襲われ全速力で逃げ帰った娘を出迎えた母。
優しく慰められ、ようやく落ち着いた娘の次に家に飛び込んで来たのは。

「あのぅ」
事故で鼓膜を痛めていた間、時折聞こえてきた呼びかけの声。
ただ一言でしかないその声は、彼が返事をすると。


ふりむいてはいけない (ハルキ・ホラー文庫)
平山 夢明
角川春樹事務所
売り上げランキング: 351756

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ

つきあってはいけない 著:平山夢明

2010年12月11日 23:10

霊より怖い、隣の恋人。
十代の女の子向け雑誌で現実を見せつける。そんな狂気を三十三編。


「狂気的な彼女」
同棲していた彼女は、デビューしたての漫画家だった。
一流は皆やってるのだと彼女が主張する、締め切りに追われテンパったその姿は。

「ひき逃げ」
拗れながらも別れた元彼氏が血塗れで玄関先に。
ひき逃げに遭ったという彼を手当てすべく、招き入れた彼女が見たモノは…

「遺伝子愛」
ある事を切っ掛けに、メールの内容が変化した彼氏。
エロくねちこい内容も、ストレス発散かと受け入れてきた彼女の前に現れたのは。

「バイト」
ただ寝てするだけで一万五千円という美味しい楽なバイト、な訳がなく。
しかし本当に怖いのは、眠っている間にされたことやその結果ではなく…

「キムタク」
出会い系で知り合い、待ち合わせに現れた自称"キムタク"
逃げることも叶わず、散々振り回された彼女へ最期に贈られたプレゼントとは。

「子持ちの男」
実習の様子を嬉々として語る、人体マニアの医学生。
彼が欲し、そして集めていたのは彼自身の子供だった。

「狂愛」
彼女に交際を申し込んだのは、同性だった。
傷つけぬようやんわり断ったのが悪かったのか、その女はどんどん…


つきあってはいけない (ハルキ・ホラー文庫)
平山 夢明
角川春樹事務所
売り上げランキング: 330234

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。