--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖箱 超-1 怪コレクション 彼岸花 編:加藤一

2009年10月03日 18:42

超-1コンテスト 2008年傑作選。
日の目を求め集う怪奇、五十五編。


「順番待ち」
死んでもなお頼りたいものなのか。
例えそれが、専門外で見当違いであっても?

「除霊」
霊も不意打ちには驚くものなのか。
プライドが傷つくものなのか。愉快な話。

「増殖」
かごめかごめ。
教えられたその名を呼べば、どうなるのか。

「百鬼朝行」
深夜とも早朝とも取れる午前三時。
朝刊配達員は様々なモノを見る。

「あぶなぁぁぁ~い」
いつも危機を教えてくれる弟の声。
何度も何度も、何度も…?

「にごり水」
日に日に家に近づいてくる赤い水たまり。
ついに玄関先に現れた、その日。


恐怖箱 超1-怪コレクション 彼岸花 (竹書房文庫)

竹書房
売り上げランキング: 229897
おすすめ度の平均: 4.0
4 市井の怪を紡ぎまくり

著:
高田公太/眠/すねこすり/怪聞亭/へみ/宇津呂鹿太郎/黒ムク/じゅりんだ
山際みさき/ねこや堂/北極ジロ/矢内倫吾/maggi/SPダイスケ/ちあき
ナルミ/ぼっこし屋/久遠平太郎/比良坂泉

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。