--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「学校」の恐怖体験ミステリー 編:スクールホラー探検隊

2011年05月06日 23:00

教師から生徒へ、先輩から後輩へと語り継がれる学校の怪談。
学校には何かが潜んでいる…そんな怪異を三十五編


「クラスの中に見知らぬ誰かが……」
出欠に答えた誰のものでもない声。
テストの回収を引き留める、存在しない問題を告げた声。一体このクラスには…

「更衣室で感じる不気味な視線」
誰も居ない皇室で背後から感じる、複数の不気味な視線。
そこにあった掃除用具入れを開けてしまった彼女が見たモノは…

「雨の日に立っていたみどりのおばさん」
車から子供を庇って死んだという、みどりのおばさん。
彼女は今も子供達を見守っているというのか、時折…

「花壇から泣き声が聞こえてくる」
不気味な声が漏れ聞こえた校庭の隅の花壇。
日当たりも悪く目立たない、その土中にあったモノとは。

「校庭のトラックを走る黒い影」
先頭を走る生徒を追い抜く、黒い影。
何度も何度も現れては消えるその陰は、走りたくても走れなかった生徒なのか。

「旅行の写真にカズキ君が写っていた」
修学旅行の直前に事故で死んでしまったクラスメイト。
旅行中の殆どの写真に写りこんでいた彼は、何も知らないカメラマンには…

「おばけ屋敷に現れた血まみれの男」
文化祭の出し物レベルでしかない筈のお化け屋敷に相次いだクレーム。
本物を呼び込んでしまった原因は、友が持ち込んだモノの所為だったのか。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。