--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーストハンター ほんとうにあった幽霊狩り事件簿 著:ジェイソン・ハウズ/グラント・ウィルソン

2011年07月09日 23:16

アメリカの人気ドキュメンタリー番組で活躍する、ゴーストハンターTAPS。
彼らが追いかけ解決してきた、怪異をここに四編。
巻末にゴーストハンターになる為のマニュアル付。


「無人島の幽霊」
夏休みをハウスボートで過ごす親子の元へ近づく、男の姿。
今は無人島となっているその島に居つく男は、親子に何を伝えたかったのか…

「トントン、なんの音?」
家中からする奇妙な音の正体はTAPSが突き止め、解決した筈だったとある一軒家。
またしても鳴るようになった異音に、再び訪れた彼らが知った正体とは。

「ミフリン砦の幽霊」
様々な悲劇な陰惨の記憶が色濃く残る、ミフリン砦。
今は観光地となっているその地で度々噂されるものと、TAPSが見たモノとは…

「墓からよみがえりし者」
墓場を歩く若者達に投げつけられた、警告の声。
ただ一人その声を聞きながら、無視してしまった彼の家ではその後…


ゴーストハンター ほんとうにあった幽霊狩り事件簿
ジェイソン・ハウンズ グラント・ウイルソン
主婦の友社
売り上げランキング: 63478

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。