--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「超」怖い話†(クロス) 著:安藤君平

2009年08月18日 23:25

じっとり怖い、実話怪談。
勁文社版「超」怖い話の第一巻から安藤氏執筆分を完全再録した番外編。
蜂巣敦氏の二作と新作を加えた色褪せない怪奇、三十七編。


「廃屋と竹やぶ」
お化け屋敷の探検で痛い目に遭った子供たち。
足にだけ集中した、その理由は解らない。

「開かずの離れの人形奇談」
一家惨殺のあった開かずの間に踏み込み、髪の伸びた日本人形を足蹴に。
それだけの事をした男はその後…

「帰ってこない」
これは心霊現象なのだろうか?
囚われてしまった、二人の男。

「新しいトンネルのはずなのに」
吊り橋効果を狙って女の子と肝試しドライブ。
ここにも期待以上のモノが。

「行かなくっちゃ、行かなくっちゃ」
小さな子どもの寝ぼけ癖。
ぴたり、と収まったと思ったそれは受け継がれただけだった。


「超」怖い話(クロス) (竹書房文庫)
安藤 君平
竹書房
売り上げランキング: 321698
おすすめ度の平均: 5.0
5 不思議な話もあるものだ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。