--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖箱 超-1 怪コレクション 鬼灯 編:加藤一

2010年09月28日 23:23

超-1コンテスト 2010年傑作選。
今年もまた、新鮮な怪異の詰め合わせをここに四十編。


「あかいはこ」
悲惨な事故現場で目にして以来、徐々に家に近づいてくるソレ。
ついに逃げ出した次の日起こったという出来事との関連は。色が色だけに…

「バンジージャンプ」
バンジーで飛んだ瞬間、遭遇した何か。
以来、憑かれてるのか呼ばれてるのか。問題は彼の職場が…

「覗く」
望遠鏡、双眼鏡、ドアスコープ、カメラ…レンズの中にだけ見えるモノ。
既にもう距離は無い。次に見てしまえば…?

「妄執」
業者の反対も聞かず、古い井戸を強引に埋め立てた事から始まる異変。
次々と家族を亡くし一人残った彼女もまた病に犯されるが…真の怪異はそこからだった。

「ヒトガタ」
祖母の遺品に混じっていた、ヒトガタのモノ。
願えば叶う。ただし引き換えにかなり手痛い…

「言い伝え」
その土地では、枕元に立つ動物が金縛りを掛けてくるのだという。
決して解けないといわれると、必ず挑む者が出てくる訳で…

「水洗い可」
憑かれやすいが、簡単に落とせるという同棲相手。
ただし後始末をする彼女は迷惑この上ない訳で。


恐怖箱 超-1怪コレクション 鬼灯 (恐怖文庫)

竹書房
売り上げランキング: 4889

著:
つくね乱蔵/鈴堂雲雀/ささきやすなり/ぼっこし屋/ねこや堂/大坂秋知
北極ジロ/怪聞亭/せんべい猫/イスカ/三雲央/宇津呂鹿太郎

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。