--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U‐turnのマジ怖ッ! 編:U‐turn

2010年10月05日 23:07

現在はピン芸人となった土田晃之がコンビ時代に出版した怪談ネタ本。
ツッコミ所の多い都市伝説混じりの怪異を、土田二十三編・対馬二十四編。


「床下の冷蔵庫」
新しい筈の家の床下に、あったモノ。
やたらと掛る電気代はそれを冷やす為に…って排熱はどうした?

「遊びに来た家族」
使われていないという旅館の一室の壁の色。
そこだけ奇妙な色に塗られた理由は…補色効果か。

「額に当たる足」
部屋に入って丁度九歩の所で、コツンと額に当たるモノ。
随分天井の高い部屋ではある。

「壁に浮く染み」
不気味なシミが浮き出すホテルの一室。
部屋を替えてくれと頼む客に対する、フロントの答とは。

「水を飲みに来た男」
瓶の水を一心不乱に飲む、この世の者ではない何か。
皆はそれが知人だと知っていた。何故なら彼の死因は…

「浴衣の子」
肝試しから帰宅してみれば、家に入れて貰えない。
入るなとしきりに繰り返していた祖母は何を見たのか、その後。

「お前の番だよ」
最初に出くわした時は「見るな」と言った女。
もう会う筈もない彼女に二度三度と会った時…


U‐turnのマジ怖ッ! (ザ・テレビジョン文庫)

角川書店
売り上げランキング: 1336811
おすすめ度の平均: 2.0
2 明るく楽しく怖い?本

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。