--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百物語 第六夜 実録怪談集 著:平谷美樹/岡本美月

2010年06月05日 09:15

終わる事のない百物語、第六弾。
終わらせまいとばかりに集う怪異を、ここに百四編。


「第二話 アパート」
深夜、身動きひとつ出来なくなる。
よくある金縛りとは全く違う、その原因とは。

「第六話 お持ち帰り」
「第七話 お持ち帰りPart2」

釣り場からお持ち帰りしたらしいモノ、二題。
もちろん魚ではないそれは、何故か奥さんばかりに…

「第一話 押し入れの穴」
新築のアパートの押し入れに開いた何の意味も持たない穴。
誰が何のために開けたのか解らない、その穴から…

「第三話 祖父からの伝言」
家族に何かが起きる時、知らせに来ると言う死んだ祖父。
もう少し、相手と言葉を選べないものなのか。

「第十五話 感知されない人」
所謂、存在感の薄い人。
センサーにまで気づかれない事の多い彼が、心配するのは…

「第二十一話 尾籠な話 I」
著者が見たという、異様なモノ。
人が成したとはとても思えない程巨大なモノとは。

「第二十一話 尾籠な話 II」
著者の勤めていた学校に出現したという、異様なモノ。
じっくり眺め観察しても、解らなかったというモノとは。


百物語 第6夜―実録怪談集 (ハルキ・ホラー文庫 ひ 2-6)
平谷 美樹 岡本 美月
角川春樹事務所
売り上げランキング: 385196

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/138-13ef5b68
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。