--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「超」怖い話Κ(カッパ) 著:平山夢明

2009年08月26日 17:08

じっとり怖い、実話怪談十作目。
分かれてなお増殖する怪奇、三十五編。


「実験」
霊より恐ろしい壊れた子供。
有名になりたいという願いは、遠くない未来に叶えられるかもしれない。

「疎開先で……」
悪ガキのイタズラも酷いければ、その罰もまた凄まじい。
全員の分が来たのか。

「猫半分」
「かりんと猫」

猫話二つ。
やはり、猫は祟る。しかも情け容赦なく。

「案内を乞う者」
デタラメを教えられて怒る前に、ちゃんと下調べしましょう。
それか、もっとうまく化けましょう。

「殲滅」
遺族の怨念も加害者の本性も、恐ろしい。
たいして親しくもなかった人が訪ねてきたら、要注意。


「超」怖い話Κ(カッパ) (竹書房文庫)
平山 夢明
竹書房
売り上げランキング: 256466
おすすめ度の平均: 4.0
3 読みやすい。
3 どんどんフィクションっぽくなっていく・・・
5  「ふり出し」宣言、実話怪談愛に溢れた渾身の1冊
5 思い出のような
5 これぞ「超怖い話」の真骨頂!! 大・大満足。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/14-95c8a33d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。