--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「超」怖い話Λ(ラムダ) 編著:加藤一

2009年09月05日 13:11

じっとり怖い、実話怪談十一作目。
どこか愉快な怪奇、五十二編。


「押し入れ 二題」
押し入れにいた、何か。
某アニメの黒いモノのように可愛ければ、良いのだが。

「俺にだけ見えない!」
自分だけ見えなかったモノ、自分だけ聞こえたモノ。
一緒にいたのに共有出来ない恐怖。

「たすけてください」
「メッセージ」

必死に助けを求める叫び。
相手と手段はもう少し選びましょう。

「リニア児」
タイトル通りの子供の話。
とりあえず、毛布をかけてみるべきか?

「毀ス」
苛められていた方は、決して忘れはしない。
壮絶な復讐劇は、まだ終わっていないのか。


「超」怖い話Λ(ラムダ) (竹書房文庫 HO 47)
松村進吉 久田樹生 編著・加藤一
竹書房
売り上げランキング: 240375
おすすめ度の平均: 2.0
2 これが「超」怖い話??????

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/15-23fc2bf8
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。