--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百物語 第九夜 実録怪談集 著:平谷美樹/岡本美月

2010年07月16日 23:56

終わる事のない百物語、第九弾。
今年もまた収まりきれぬ程集まってきた…そんな怪異を百一編。


「4 お知らせ その四」
一ヶ月もの続いたという、必死のSOS。
せめて顔でも見せる事が出来ていれば…

「2 御仏の加護」
寺の改修工事中に起きた、不思議な現象。
途中、震度6の地震に襲われた時は…

「5 幽霊屋敷」
幽霊屋敷を後にする際に掛けられた、言葉。
そこまでならよくある話。しかしその後が。

「8 子供との会話」
幼い子供に残るという、胎児の記憶。
聞くのはいいが、いつも望む答えが返ってくるとは限らない訳で。

「12 佇む人 その一」
酷い仕打ちを受け、家を追い出された挙句の母子心中。
それでも子供は自宅に帰りたい。では母親の方は。

「13 佇む人 その二」
死んだ事に気づかず居る話は多々あれど。
悟った上でなお、長年に渡って居続ける人は一体?

「21 二段ベッド」
下段で寝ている弟のイタズラ。
そうだと思いたい、願いたい、そうでなければ…


百物語〈第9夜〉実録怪談集 (ハルキ・ホラー文庫)
平谷 美樹 岡本 美月
角川春樹事務所
売り上げランキング: 10658

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/153-ae23575b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。