--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケータイ電話の怖い話 編:恐怖実話コンテスト事務局

2010年09月19日 23:14

「あなたの隣の怖い話」コンテストの間繋ぎ・第二弾。
恐怖実話コンテスト事務局が集めた、ケータイに纏わる怪異をここに四十二編。


「ケータイごっこの相手」
おもちゃとして子供に与えた解約済みのケータイ。
夢中になり決して離そうとしない、その手の中には淡い光が…

「大事故を予告する謎のメール」
"友達に聞いた"レベルの他愛も無い怪談の筈だった。
話を真似たメールが届いた時も、軽い気持ちでいた彼女達を待っていたモノは。

「伝言ダイヤルの女」
仕事専用と、さらには女ごとにケータイを使い分けていた男。
女を取り間違えた事に気付いたのは、話が終わった後だったが。

「もう眠らせてくれよ」
息子の死を受け入れられず、そのケータイに話しかけ続ける母親。
四十九日となってもなお続くその行動に、応えた声は…

「命を吸い取る冥界電話」
事故で死んだ恋人が遺したケータイ。
死んだ時間になると光るそれを、それでも大事に持ち続けた彼女は…

「どこまでも追いかけてくる」
どこまでもどこまでも催促をかけてくる借金取り。
番号を変えても、ケータイを変えても、捨てても…

「PHSに届いた遭難者の声」
PHSのトランシーバー機能で助けを求めてきた、見知らぬ遭難者。
動けないという彼を何とか見つけ出した登山者が見たモノは。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/185-42fa720c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。