--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰かに話したくなる怖い話 編:ナムコ・ナンジャタウン「あなたの隣の怖い話」コンテスト事務局

2010年09月20日 22:51

ナムコ・ナンジャタウン夏恒例の実話怪談コンテスト。
全国から寄せられる、定番の怪異をここに四十八編。


「呪われた交差点」
見通しがいいにもかかわらず事故の絶えない交差点。
犠牲者が犠牲者を呼ぶのか、傍の店の店員が見たモノは。

「怖すぎた、お通夜」
死ぬ筈のない怪我で入院していた教師の突然の死。
心の整理もつかぬまま通夜に出向いた生徒は、その身をもって死因を知る事となる…

「私が建てた家に住むな!」
苦労の果てに家を建てた途端、事故で亡くなった前妻。
後妻がその家に住む事がよほど許せなかったのか、毎夜毎夜…

「開かずの二階」
安い代わり、封印されて使えない二階がある借家。
案の定起きた怪異に、好奇心を抑えきれない子供たちが見たモノは。

「写真館の心霊写真」
撮った筈なのに、現像から帰ってこない写真。
写真屋は知っている。時には自らを撮った写真にもあるソレを…

「祟られた税務署」
税務署には似つかわしく無い、神棚。
職員が大事に祀っていたとしても、数年で入れ替わる署長が皆そうとは限らない訳で。

「心霊スポットの「怒り」」
冷やかしで墓場を訪れた若者に、その後襲いかかった異変。
全ての原因はその時の写真にくっきりと現れていた…



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/187-b9d50499
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。