世にも怪奇な平成耳袋 編:ナムコ・ナンジャタウン「あなたの隣の怖い話コンテスト」事務局

2010年10月02日 23:30

ナムコ・ナンジャタウン夏恒例の実話怪談コンテスト。
全国から寄せられる、定番の怪異をここに四十七編。


「「首吊り桜」に宿る怨念」
公園で遊ぶ娘をじっと見つめる、この世のものではない女。
幸せな筈のホームビデオに映っていたのは…

「恐怖のブログ『サチコのキラキラ日記』」
誰からもコメントが付かない、ネガティブ満載の日記。
唯一のコメントに異様な執着を見せた彼女の本質は、それが途切れた時に…

「海底で見つけた白い靴」
海で靴の片方を見つけてしまった事から始まる怪異。
見つけたから来てしまったのか、それとも見つける為に仕組まれたのか。

「深夜の病室、ベッドの下から……」
深夜の病室に現れ恨み事を語る少女の霊。
隣の患者に殺されたのだというその事情と、隣人の病状は。

「あのひとことが霊を招いた」
自殺の名所でつい呟いてしまった一言。
問題は、そこで起きたのは自殺だけじゃなかった事か。

「墓にはさまれた家」
家の前後が墓場という立地条件の家。
見知らぬ子が遊びに誘う、その名には覚えはなかったが…

「死んでも死にきれぬ男」
仕事一筋に生き、仕事を残したまま死んだ男の心残り。
死んでもなお、家族より仕事とは悲しい話ではある。


世にも怪奇な平成耳袋 (二見文庫―二見WAi WAi文庫)

二見書房
売り上げランキング: 349072

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/194-29b11a52
この記事へのトラックバック