--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「超」恐い話 超-1 怪コレクション 編:加藤一

2009年09月25日 22:38

2006年に開催された超-1コンテスト傑作選。
総応募数五百二十九編より抜きんでた戦慄の怪奇、八十二編。


「映ってないよな?」
男がそう言って指さす手鏡に映るのは、男の疲れた顔。
映ってないのは。

「かんざし」
そんなモノ効くか、というアピールか。
なかなかにセンスとユーモアのある御仁なようで。

「天ぷら」
熱した油から飛び出し、暴れまわったモノ。
イキがいいにも程がある。

「玉と竿」
夜中に顔を叩くモノ。
おばちゃん、最強。

「ワイシャツ」
「浮気」

現代版小袖の手。
本体が出てくるのも時間の問題か。

「閉め忘れ」
バルサンで家から追い出されてしまったモノ。
効くのか!!

「タケシ」
名を呼んでも無視されるのなら。
相手もあの手この手を考える。


「超」怖い話 超‐1怪コレクション (竹書房文庫)

竹書房
売り上げランキング: 333826
おすすめ度の平均: 3.5
2 大したことはない
5 極上の恐怖ネタを仕入れるならぜひ

著:
高山大豆/ロールシャッハ/PONKEN/藪蔵人/林不二男/hydrogen/sora/吉田ゆうき
もりけんた/与粋鴎歌/Aikoh/じぇいむ/へみ/マリポーサ/寺町聖仁/北極ジロ/有澤凪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/23-52df2b74
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。