--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午前0時の怪奇夜話 編:怪奇ゾーン特報班

2010年11月14日 17:35

怪奇現象と謎の追跡を目指すチームによる怪談本、第七弾。
明らかな創作だらけの怪異をここに四十四編。


「窓の外の風景」
窓のすぐ外を電車が通る、格安の部屋。
ある人身事故を切っ掛けに増えた事故と、部屋の住人の入れ替わりが激しくなった理由とは。

「深夜バス」
終電を逃してしまった男が乗り込んだ寄り合いバス。
異様な乗客や運転手の姿に、思わず窓から逃げ出した男はその後。

「呪われた村」
双子が産まれる確率が高いとの噂の村。
同性よりもはるかに異性の双子が多いという、その訳は。

「真夜中の告白」
まったく記憶に残っていない幼い頃の落下事故。
何年も経ってから、突如自分の所為だったと謝りに来た幼馴染のその姿は。

「見知らぬ招待客」
結婚式の写真に写り込む、見知らぬ女性。
それは新郎にも新婦にも関係の無い、ただその日その時その会場で…

「見知らぬ同居人」
確かに生活音はするのに、顔を合わせる事のない下宿の同居人。
やがて異臭がした事から知れた事実、実は相手の方も。

「ベランダの首」
首だけを出した状態で部屋を覗きニコニコと笑う、見知らぬ女。
見えないと言う男がベランダに出た時、それは…



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/246-8de422b3
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。