--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女たちの怪談百物語 編:東雅夫

2010年11月20日 18:19

女性作家十人で行われた百物語。
錚々たるメンバーに加え、立会人には京極夏彦。何も起こらない筈が無い怪異を九十九編。


第一話「百物語をすると……(一)」
百物語をした事がある、という人から聞いた体験談。
中盤辺りから加わってきたというソレと終わった瞬間のソレは果たして…

第三話「雨の日に触ってはいけない」
原因も理由も既に忘れた、姉妹の間の決め事。
雨の日に触ってはいけない。けれど触っている時に降ってきたら?

第二十五話「中央線」
飛び込み自殺の多い、中央線のとある駅に居るモノ。
何の前触れもなく突然飛び込む様な人には、ソレが…

第三十七話「グラビア・アイドルの話」
水着写真に写っていた、写してはいけない筈のエロいモノ。
ただし、ちょっとばかり問題が。

第四十三話「百物語をすると……(二)」
九十九話で止めず、百話語りきった場合。
各自が話した数を確認すると、何故か…

第五十七話「校長先生の話」
クラスに一人は居る、見え見えの嘘をつき人の気を引こうとする少女。
誰もそんなことは信じてはいない。だがしかし説明のつかない写真が。

第九十六話「殺しの兄弟」
三人の子を持つ母親の話。
一人を身籠る度に、あったソレは何かを代わりに引き受けた結果なのか。


女たちの怪談百物語 (幽BOOKS)
加門七海、立原透耶、伊藤三巳華、岩井志麻子、宇佐美まこと、勝山海百合、神狛しず、宍戸レイ、長島槇子、三輪チサ、東雅夫編
メディアファクトリー
売り上げランキング: 693

著:
伊藤三巳華/岩井志麻子/宇佐美まこと/勝山海百合/神狛しず
加門七海/宍戸レイ/立原透耶/長島槇子/三輪チサ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/254-2f02fc7a
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。