--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<恐怖体験>性霊に犯された夜 著:ホラープレス

2010年12月15日 23:17

昭和を思わせる表現を駆使したエロ怪談、第二弾。
どの話も同じような反応ばかりの、そんな怪異を十五編。


「亡霊の罠にはまった若妻」
一人暮らしの筈の隣人が出かけた後、その家に灯る明かり。
好奇心旺盛な彼女をずっと狙っていたのか、ある日掛かってきた電話は…

「ベランダで手招きする女」
こっそりと双眼鏡で覗いていた女性の痴態。
いつの間にかこちらを見ていたその女性の手招きに応え、訪ねた部屋には…

「友人を悶絶死させた生霊の恐怖」
恋人を寝取られた男が友人に掛けた、壮絶な呪い。
全てを知った上で受け入れたのか、その友人が遺した手紙には。

「深夜、壁から漏れる性霊の歌声」
薄い壁から漏れ聞こえる美しい歌声に寄せる想い。
差し入れを手に出向いた隣室には老婆しかいなかったが、その夜から…

「女霊に肉体を弄ばれた幼少期の奇怪な体験」
まだ幼く、何も知らない少年を弄んだ妖艶な女の霊。
何も知らないからこそ怯えるだけで済んだが、もしも快楽に溺れる男であれば…

「骨肉の怨霊霊」
結婚した当初から感じていた、夫の兄が寄せてくる感情。
その兄が事故死した後、家を継いだ夫婦の寝室には夜な夜な…

「海に潜む亡き恋人の不成仏霊」
恋人を亡くして以来、沈み込む彼女が友人に誘われ訪れた海。
果たして、彼女の前に現れ激しく求めてきたソレは死んだ恋人だったのか。


〈恐怖体験〉性霊に犯された夜―忍び寄る色情霊の呪い (にちぶん文庫)
ホラープレス
日本文芸社
売り上げランキング: 431420

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/286-5cb6d294
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。