--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の中に誰かいる! 編著:樋口明雄

2010年12月19日 15:46

都会の孤独を狙い澄まし忍び込んでくる、心の闇。
穏やかな隣人が明日見せるのは別の顔かも知れない…そんな狂気を二十七編。


「かくまってください」
深夜突然部屋に飛び込んできた、男に追われてるという若い女性。
その後何かと付き纏うようになった彼女は、強く拒絶されたその瞬間。

「残された日記」
失踪した友人り部屋に残されていた一冊の日記。
そこに綴られていたのは切々とした恋心であったが…

「一緒に暮らそう」
同棲を始める為に引っ越した途端、連絡がつかなくなった彼。
しかし彼女が家を空けている間、少しずつ荷物は解かれ私物が増え…

「親戚のおじさん」
まだ、のんびりとしていた昭和の時代。
親戚だと名乗るその男に、誰も何も疑わず引き渡された園児の身に起こった事は。

「ディナー」
予約が途切れる事の無い、テレビでも有名なシェフの店。
店先で起きた事故に便乗し、立ち入りを禁じられた部屋に飛び込んだ新米コックが見たモノは…

「しあわせ……」
第一志望への就職が決まり、婚約も済ませ、おまけに宝くじまで当てた男の自殺。
残された遺書には、ただ一言。

「レンタルビデオ」
倒産した同業者から買い付けた、大量のレンタルビデオに紛れ込んでいたその一本。
アダルトビデオのまさにクライマックスシーンに上書きされていたモノは。


私の中に誰かいる! (ケイブンシャ文庫―サイコホラー文庫)
樋口 明雄
勁文社
売り上げランキング: 1366351

著:
樋口明雄/平山夢明/神代創/妹尾美音子

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/291-96afb97c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。