--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いま、殺りにゆきます RE-DUX 著:平山夢明

2010年12月28日 21:27

二冊しか出てないのに、何故か傑作選。
著者自薦の最恐の狂気を三十一編に、新作書下ろしを三編。


「やあ、カタオカ!」
バスを待つ彼女に突然話しかけてきたのは、中学時代の同級生だった。
何も見ず何も聞かない彼が去り際に押し付けてきたモノは。

「ちゅうちゅうして」
夜の公園のトイレに駆け込んだ彼女を見下ろしていた男。
彼が彼女に与えたモノと、その言葉の結果を知るにはあと数ヶ月…

「ゼロ」
自宅のドアの鍵穴に仕掛けられていた、罠。
酔っていたからか、そのままにしてしまった彼女の身に起こった事とは。


いま、殺(や)りにゆきます―RE‐DUX (光文社文庫)
平山 夢明
光文社
売り上げランキング: 59919

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/304-accdaa03
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。