--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖箱 蛇苺 著:深澤夜/原田空/つくね乱蔵

2009年10月12日 00:06

超-1から飛び出した三人からなる共著本。
hydrogen改め深沢夜、sora改め原田空、つくね乱蔵による新鋭の怪奇、四十五編。


「出刃」
稀に気付かなかったというニュースを聞くが、しかし。
未来の姿だったのだろうか?

「小指の思い出」
「油猫」

指を失くしてしまった話、二題。
指だけで済んだと言うべきか。

「坪井」
夜な夜な部屋に現れる知人。
てっきり死んだのかと思い連絡を取ってみれば。

「千里眼」
彼女が百発百中言い当てるモノ。
果たして役に立つ日は来るのだろうか?

「一番風呂」
毒も無く害も無く。
最後に譲ってくれる辺り、粋な霊もいるもんだ。

「たったひとつの冴えたやり方」
やたらと出まくるその場所。
一石二鳥…狙いなのだろうか。


恐怖箱 蛇苺 (竹書房文庫 HO 51)
つくね 乱蔵 深澤 夜 原田 空
竹書房
売り上げランキング: 47227
おすすめ度の平均: 5.0
5 濃密な満足度
5 腐臭の嗅覚

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/32-7bd0eda5
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。