--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実話怪談集1 本当に体験した恐怖の100選 編:怪談倶楽部

2011年10月25日 22:01

「1」と銘打ちつつ、その後続編が出た様子もない投稿型の実話怪談集。
短く浅い感じの怪異を、小説六十二編・漫画五編・小ネタ三十三編。


「窓辺に潜むもの」
放課後、校庭で遊ぶ生徒達をじっと窓から見つめる見知らぬ少女。
誘ってあげようと向かった教室で、彼女は出迎えるかのようにこちらに向き返っていたが…

「降霊合宿」
合宿中、後輩がふざけて作った人型のモノ。
その後起きた異変は、果たして近くで行った怪談が原因かそれとも近くで起きた事故の…?

「開かずの間で催眠術を」
学生時代に流行り、暇さえあればやっていた"催眠術"ごっこ。
その部屋で行うと必ずかかると言われた部屋には、一体何があったのか…

「帰ってきた男」
バイク事故で死んだ一ヶ月後に、自宅に帰ってきた男。
覚えのあるエンジン音と共に現れ、仏壇の中に消えた彼が遺していたのは事故の際に無くなっていた…

「祖母の形見」
突然祖母が亡くなった後親類一同が見た、同じ夢。
どうしても伝えたかったのか、その内容とは。

「コンタクトを探す少女」
深夜、車の中から見かけた懸命にコンタクトを探す少女。
一緒に探すうち不意に消えた彼女の姿を、髪型も服も確かにはっきりと覚えていたが…

「うしみつの館」
酔った勢いで出かけた、近所の幽霊屋敷。
積極的に開いた窓から入り、そして退去を促したのは誰だったのか。最後に出た筈の彼女の後ろには…


本当に体験した恐怖の100選 (実話怪談集)

ワコー出版
売り上げランキング: 1640146

漫画:
川村真弓美/時和美由紀/神谷和巳/西山晃史

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/537-15c4bddd
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。