--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汀 -彼岸の情景- 著:猪川朱美

2011年11月11日 21:09

雑誌「ほんとにあった怖い話」で読者体験漫画を描く著者やその友人の体験談。
それぞれの家族もまた色々と視ているようで…そんな怪異をここに六編。


「怪的キャンパスライフ」
常に嫌な空気が漂っていた薄暗い校舎で絵を描いていた、大学生時代の著者が見たモノ達。
中でも、遅くまで卒業制作に取り組んでいた著者の前にしっかり全身まで見せて現れたのは…

「幼い眼」
幼い子供の眼に映る、不可思議な光景の数々。
友人が幼い頃一度だけ見た「バルコニーで洗濯物を干す綺麗な女性の後ろ姿」の正体とは…

「汀-みぎわ-」
著者が夢で見たという、どこまでも広がる青く美しい水面の風景。
隣にいた友人の後を追い、飛び込んだ著者は…

「どうしてほしいの?」
一体どうしたいのかどうして欲しいのか、よく解らない体験談・二話。
著者の従兄弟と母親がそれぞれ遭遇した言葉の通じない相手とは…

「床下の記憶」
友人が幼い頃、越してきたばかりの家に普通に居たモノ。
その頃の彼女はまだ区別がついていなかった為、気づいていなかったがその後…

「とらわれびと」
幼いころから着物が好きだったという友人が持つ、遠い遠い記憶。
ある建造物を見ると湧きあがる感情を辿っていくと見えてくるモノとは…



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/544-a57f9166
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。