--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊感体質かなみのけっこう不思議な日常3 著:吉田奏美/つだゆみ

2013年01月02日 17:16

見える人の日常を漫画とエッセイで九編。
1・2巻とは作画が変わって、あまりにも雑で酷い絵に。

「開かずの間に住み着く黒い影」
奥さんがうつになったという相談を受けた著者。
集中した彼女が見たモノは、彼の家ではなく実家の方だった…

「社員を追い出すカマ振りばあさん」
出版社に居たのは、大きなカマを持ったおばあさんだった。
彼女が釜を振り回し社員に攻撃する、その理由と解決方法とは。

「お店が繁盛しない原因は?」
店を移転して以来、客が減ったというアロマサロン。
せっかく訪れた客も何故か転んでしまうその訳を、著者は最初から視ていた…

「人を呪わば穴二つ」
南国旅行で出会ったシャーマンに祈祷をしてもらって以来、不調だという友人。
売り上げが落ちたという彼女の店に居たのはとても大きな…



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/599-8d5eb2d3
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。