--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥肌通信 著:外薗昌也

2015年02月08日 00:55

雑誌「超本当にあった生ここだけの話」連載中の四コマ漫画を収録したコンビニムック。
小説とはまた違う角度の怪異を、ここに八章三〇四編。

「病院の怪」
著者の入院時の体験談。
不安な医師、手際の悪い看護師、叫び続ける老人、麻酔無しの手術。退院時に知った事実とは。

「トークイベントの怪⑤」
漫画家ミステリー調査班 MMRトークライブに参加した著者。
何故か周囲から浮いて見える観客が居た、会場の一番後ろへ終了後来てみると…

「不思議なサイト」
著者が見つけた、怖くて面白いサイト。
友人は見れず、試し刷りには出てこないというそのサイトは果たして。

「川奈先生の怖い話③」
出産時、子供の事をやけに詳しく聞いてきた友人から贈られた物。
奥深く仕舞い込んだはずのお手製と思われるソレは、何故か数年後…

「赤異本舞台怪異レポート」
原作者の席が無くなるほど満員御礼となった「赤異本」の舞台。
隣の男女が撮影し、著者も確認した恐ろしい画像はその直後…

「後日談」
取材終了後に提供者が災難に遭うという異能怪談シリーズ。
「黒い人」もまた例外ではなく、さらには読者にまでも次々と。

「魔寄せ札」
あまりに続く怪異に編集者から提案された、新刊へ付ける「魔除け札」
陰陽師に作成して貰えると知った著者は、冗談でソレを口にしたつもりだったが。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/617-96fe7776
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。