--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪談実話 饗宴6 著:平山夢明 他

2015年06月18日 20:37

総勢十三名からなる、怪の饗宴・第六弾。
豪華メンバーが繰り出す至極の怪異を、ここに二十八編。

「捨ててはいけない」
誰から貰ったのかすら覚えていない、引き出しに仕舞い込んだままの土産。
新居に持ち込んだソレを彼女はこっそり捨てようとしたが。

「説法」
ただ近くに座っているだけで、心境に応じた説法が聞こえてくるという寺。
心が落ち着くというその場所へ案内してもらったところ。

「カミソリ」
少しの油断が大怪我へと繋がる、一本刃のカミソリを愛用する男。
骨董市で手に入れたというそれを手に、鏡へ向かうと…

「鼻の芸能界」
女遊びの酷い芸人の鼻に起きた異変。
鼻腔を完全に塞ぎ異臭を放つモノを手術で取り出したところ…

「古着」
着ると高確率で足止めを食らう、兄から譲られたトレンチコート。
かすかに白檀の匂いのするソレを見た、通りががりのホームレスは…

「挨拶」
深夜通りかかると挨拶をしてくるという、ベランダの子供。
夜更かしや虐待の子ではないという、その理由とは。

「謎婆」
年に数日、恐ろしく老け込んだ姿になるという80歳の祖母。
元通りの若々しい姿に戻る日には、必ず…

FKB饗宴6 (竹書房文庫)
FKB饗宴6 (竹書房文庫)
posted with amazlet at 15.06.18
平山 夢明 ほか
竹書房
売り上げランキング: 383,775

著:
平山夢明/黒史郎/黒木あるじ/春日武彦/我妻俊樹/小林玄/間瀬純子/平野勝之/多田遠志
吉村智樹/花房観音/伊計翼/福澤徹三
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/682-b7a3994d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。