--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊感体質かなみのけっこう不思議な日常5 著:吉田奏美/ノブヨシ侍

2015年06月23日 20:10

見える人の日常を漫画とエッセイで九編。
またもや作画担当が代わり、見やすい絵に。

「ご神木の呪い」
記憶を失い、1年半もの間行方不明となっていた友人の夫。
祖父の行いが関係あると見た著者が文献を調べようとすると、何故か…

「大黒様からのプレゼント」
守護霊を見てほしいという友人の肩に居た、大黒様。
その後、縁あって訪れた奈良の大神神社で著者が得たものとは。

「国作り、神作りの夫婦神イザナギ・イザナミと出会う」
秩父・三峰神社で祈祷を受けた著者が視、そして聞いた声。
その後、おみくじを引いてみたところ…

「宇宙からのお告げ? 九州大冒険」
宇宙神が祀られているという、熊本・弊立神社。
玉串拝礼した瞬間に下りて来たという、お告げとは。

「「ご縁結び」の聖地・出雲の国へ!」
良縁を求めて訪れた、島根・八重垣神社。
池に浮かべた紙が沈むまでの時間が良縁までの時間だという、ご縁占いを行ったところ…

霊感体質かなみのけっこう不思議な日常 5(神様パワスポ編) (SAN-EI MOOK)
吉野 奏美 ノブヨシ侍
三栄書房 (2014-05-24)
売り上げランキング: 62,992

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/685-5d6235ae
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。