--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪の放課後 著:黒木あるじ

2015年06月29日 20:32

学校に纏わる怪異をここに、四十四編。

「十一話 ジャミラさん」
怪獣ジャミラそっくりな霊が出るという、中学の噂。
深夜出遭ってしまった教師はソレを、トレーナーを被った少年の悪戯だと思ったが。

「十六話 イジメ」
イジメグループへ差し出す為に手に取り、持ち去ったスナック菓子。
効果はすぐに現れ、翌日からグループ全員が登校しなくなったが…

「二十三話 旅行の夜」
消灯時間を過ぎても終わることの無い、修学旅行の夜のお喋り。
学校の七不思議で盛り上がりいよいよ最後の一つを話そうとした、その時。

「二十四話 廊下」
人気の無い一画を選び、塗りたてのワックスの滑りを楽しむ小学生を叱る声。
窓ガラスが震え根ほどの大声を出したのは、そこにある…

「二十七話 桜」
校庭の隅にある一本の桜の傍に立てられた、注意書き。
誰も訳を知らないソレを無視すると…

「三十三話 記念日」
絶対に学校へ来てはいけないと通達される、創立記念日。
生徒間で密かに別名で呼ばれるその日、こっそり忍び込んだ生徒が見た光景とは。

「四十四話 卒業式」
卒業を目前にして事故で亡くなった、バレー部のエース。
友人が答辞で彼女に話しかけた時、どこの学校にもあるだろうモノが…

怪の放課後 実録怪談 (ハルキ・ホラー文庫)
黒木 あるじ
角川春樹事務所
売り上げランキング: 192,807

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kumaniac.blog99.fc2.com/tb.php/688-180153c8
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。